ステロイド抗体


こんにちは🌞

今年はメジャーリーグの大谷君の活躍がすごいですね!本日時点でホームラン31本でメジャーリーグトップ、これまでの日本人の最多本数がゴジラ松井の31本ということで、試合数約半分で松井の年間記録とならんでいることになります。才能が爆発しましたね⚾

打撃の方で注目されていますが、僕はピッチャーでも、もっと注目されると思っています。前回先発時にライブで見ていましたら、その時は1回持たずノックアウトということで残念でした。次回に期待したいですね!

大谷君も3年間は力を蓄えて、4年目にして本領発揮ということで、Central Linkもそんな風になれるように今を一所懸命がんばっています💪

大谷君所属のエンゼルスはカルフォルニアのチームですので、今回はカルフォルニアの抗体サプライヤー紹介です。

サプライヤー:Pantex

商品カタログはこちら

Pantex社は1972年にNeil Chiamori博士によって設立されたアメリカ(カルフォルニア)の会社です。高品質で正確な内分泌検査キットと抗体を提供することを目的としています。抗体に関してはステロイド抗体開発のエキスパートであります。抗体は高い特異性と感度を持つウサギのポリクローナルおよびモノクローナルのステロイド抗体です。

商品についてより詳しく知りたい方はお問い合わせフォームより、ご連絡ください。お見積り、サンプル、データシート提出等、対応させて頂きます。

ブログ購読は下記から登録ください。登録お待ちしております!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中